「トップページ」
書籍の紹介
お子様の眼について、参考になりそうな本をご紹介いたします。  
子どもの近見視力不良
子どもの近見視力不良
黒板がみえても教科書が見えない子どもたち
高橋ひとみ 著

定価:1,200円 (本体1,143円、税57円)
ISBNコード:9784540072444
発行日:2008/03
出版:農文協
■解説
近くが見えにくい子供がふえている!
近見視力不良の子供が学習や日常生活でどんなハンディがあるのか、原因と発見のしかた、予防法、改善法などを解説した初めての入門書。
学校や家庭でチェックできる検査視標付

■目次
5分でわかる「近見視力不良」-どんな症状?原因は?放っておくとどうなるの?対策は?

第1章 子どもの視力に異変が!-近見視力不良とその実態
1「遠くは見える」が「近くは見えない」子ども
2 近見視力不良の子どもはどのくらい?-割合とその現状
3 養護学校で近見視力検査の可能性を求めて

第2章 重要な子どもの視力検査
1 学校の健康診断と視力検査
2 「視力検査」は眼に関する最大の情報源
3 視力検査の結果を視力の改善につなげるには-眼科医院受診のすすめ
4 視力を基準にした学習環境を整えよう

第3章 子どもの視力に大切な生活環境
1 子どもの視力の発達を探る
2 子どもの視力低下と生活環境の関連を知ろう
3 子どもの眼の健康を守る六つのポイント
4 子どもの視力に関するQ&A

第4章 眼精疲労・視力低下を防ぐ姿勢とトレーニング
1 パソコンなどによる眼精疲労・視力低下の防止
2 視力低下の予防と眼精疲労回復のトレーニング-「トレーニング・スティッチ」で眼精疲労の改善を!

この本をネットで注文したいかたは、こちらをクリックしてください。
アマゾンの該当ページに飛びます。


                                         
 「トップページ」